安心できる価格のヒミツ

現地調査による「住まいのカルテ」作成。
本当に必要な部分の工事を提案するから安心

リフォームを行う場合、まず住宅全体の現状を把握する“現地調査”が欠かせません。
十分な調査が行われない場合、工事が始まってから「追加費用の発生」というトラブルが起こる可能性もあるので、注意が必要です。

ハウスINハウスでは、工事の前に専門家がお住まいを実際にご訪問。
家の中の温度差を測るサーモ機器などを用いて住宅の現状を非破壊で調査し、図面化。
「住まいのカルテ」を作成します。この調査によって、いま直すべきところと、直す必要のないところを明確にして、
本当に必要な箇所のリフォームを提案します。
工事が始まってから、追加リフォームが必要になるような事態も防げるので、安心してリフォームに進むことができます。

住まいのカルテ
壁の中の構造や断熱状態をサーモ機器などで調査

イベント情報

各地のハウスINハウスの店舗ではリフォームに対する不安や悩みや資金についてのご相談を無料で受付しております!
実際にハウスINハウスでリフォームしたお住まいや常設モデルハウスのほか、リフォームにまつわるさまざまな疑問にお答えする相談会を随時開催しております。

断熱リフォームがもたらす抜群の快適さを、モデルハウスで実際に体験してみてください。

PAGE TOP